自宅ガレージで、時々      「Green Days」をopen♪
by greendays
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
ご注文のお品
ハンギングバスケット
寄せ植え
庭の植物
多肉植物
講習会
ラッピング
紅茶
英国2013
英国2014
英国2016
お出掛け
その他
未分類
最新の記事
ビオラevolve2016
at 2016-11-27 20:15
英国旅2016
at 2016-11-20 09:39
2016年上半期のあれこれ
at 2016-08-16 18:15
イタリア旅行
at 2016-03-22 10:37
2015年総まとめ
at 2015-12-28 23:41
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
井上まゆ美のお仕事日和
SUGAR & BUTTER
green plus
気ままに庭仕事    ~...
小さな手作りガーデン
daisy&bee の ...
horigotatsu*
ブルーベルの林から
緑のじゅうたん 英国便り
外部リンク
最新のコメント
鍵コメさま コメありが..
by greendaysg at 12:16
SUGAR&BUTTER..
by greendaysg at 11:37
すてきなイギリス旅行だっ..
by SUGAR&BUTTER at 20:12
daisyさま 夏と初..
by greendaysg at 00:21
ああ、もう〜懐かしすぎま..
by daisy-and-bee at 20:49
daisyさま スリの..
by greendaysg at 10:19
コロンビアMへの行き方を..
by daisy-and-bee at 18:52
daisyさま デージ..
by greendaysg at 23:45
きゃー!お帰りなさーい\..
by daisy-and-bee at 19:48
daisyさま デージ..
by greendaysg at 20:42
メモ帳
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

英国② CAPEL MANOR GARDEN

前半は、ロンドン市内の「ミレニアム・グロースター・ホテル・ケンジントン」
へ泊まり、お庭巡りの毎日。
余談ですが、このホテルは利便性が抜群!
地下鉄グロースターロード駅まで徒歩1分、
ウェイトローズ(お洒落なスーパー)やブーツ、テスコまで1分半。
治安も良い地域ですし、地下鉄での移動も簡単です。
おかげで1 day cardを買って、ちゃんと乗れるようになりましたよ!


さて本題のお庭巡り~。
この日の午前中は、ロンドン北部のCAPEL MANOR GARDENへ。
テーマ別に11のエリアからなる30エーカーの広いお庭です。



e0289316_17173721.jpg

こちらはオールド・マナー・ハウス・ガーデンです。
2010年にエリザベス女王によってオープンされた
「古く見えるように作られた最も新しいお庭」だとか。

これもそうやって作られたの?↓
いえいえ~扉は、ホンモノのアンティークで、
エルムの木で作られた数100年以上前のもの。
見抜けませ~ん(笑





e0289316_17332744.jpg


過去にチェルシーフラワーショウで受賞したお庭も
こちらで見ることが出来ます。ゴールドやシルバーメダルと
共にコンセプトやデザイン画が掛けてあります。






e0289316_17145115.jpg



e0289316_17391653.jpg

普通の家のフロントガーデンの提案もあり
モダンフォーマルや地中海風といったお庭も並んでいます。
こちらのサイズにぐっと親近感(笑


e0289316_2143760.jpg


ヒメリンゴがいたるところでエスパリエに。
最近流行っているそうですよ!
ピンボケなので写真は無いのですが…(汗
なんて可愛い手法なんでしょ!!


ガーデン内にはベニブナ、トチノキ、へーゼルなど様々な木が聳えてます。
おゃ、あの木は何でしょうか?
イエローグリーンの新芽が美しい大木…。
なんと新芽だけじゃなくて一年中、こんな美しい葉のままなんですって!
初めて見ました^^



e0289316_2115560.jpg


スタッフの方が葉を見せて下さいました。
アップで見るとこれまた綺麗♪
”エイサダンバンディーオ”?と聞こえたのですが
帰って検索してもこの名前では出てこないので、
聞き違いだったかも(汗
どなたかご存知の方がいらしたら、お教え下さいまし^^(ペコリ



e0289316_17274487.jpg


午後は、Queen Mary's Gardenへ。
今回のツアーは、全国から造園屋さんや公共の公園作りに携わる方なども
多く参加されているので、
ロンドン子が普通に訪れる公園を見て欲しいという先生のチョイスです。
ゲートも重厚で素敵~♪


e0289316_17312370.jpg




ベビーカーの家族連れ、寄り添ってお喋りしているカップルなど
少々寒くても、みんな楽しそう~~^^
ただ寒さで、バラや他の花も例年より、かなり遅れているのが残念!
3万本、400種類のバラが咲く時期に、”またおいで~”ということね(笑


e0289316_17305832.jpg


この公園のひろ~い芝生には↑、どこにもポチポチと白いものが!
これってなに?


e0289316_17303514.jpg


近づいてみると、あらまぁ可愛い♪
グラスデージーですって!こちらでは生長しても2~3cmなのですが
日本で植えると背が高くなって、こんなふうに可愛くならないんですって。
残念!!





e0289316_173001.jpg

パンジーやチューリップが咲きほこって、
日本の3月末くらいの気候なのかなぁ~。
そんな中で目を惹くのが
黄色い花のキングサリや紫色のライラック↓。




e0289316_17293480.jpg


クロフウロ草も↓。植物をアップしているとキリがないので
このへんにしますが(笑)、ベンチの置き方ひとつとっても
風景を邪魔しないように、小道から少し引っ込んで置いてあってりして(汗
自然に見えるように計算された美しい公園です。



e0289316_1729973.jpg





夕方は、↓テムズ川沿いにビッグ・ベンも見える
Queen Elizabeth Hall Gardenへ。




e0289316_17282351.jpg

クネクネと階段を上っていくと~
こんな場所に庭が!と驚くところへあった憩いのスペース。
狭いながらも穴場的な雰囲気が~♪


e0289316_22594078.jpg



お庭巡りの後は
お洒落なスマートカジュアルへ着替えてレストランへ♪
この日は、ローストビーフで有名なSIMPSON'Sへ。
夜9時半頃まで明るいので、充実の長い1日です^^v


英国③へ続く
[PR]
by greendaysg | 2013-05-30 23:30 | 英国2013

英国① チェルシーフラワーショー2013

さむ~い英国から帰ってきました。
でも直行便なので、ベルギーに行った時よりもラクで
翌日から時差ボケもなく快調です♪

今回は、グリーンアドバイザーの協会企画のツアーで
100周年のチェルシーフラワーショーをはじめ
通常では入れないDAVID AUSTINの超内部や個人のお庭など
見所満載のツアーでしたので、花友さんと参加した次第です^^v
バラの専門家・有島薫先生同行のおかげで、数々のサプライズもあり
充実した楽しい旅でした!
順不同ですが、それぞれのお庭などをご紹介していきたいと思います。
(5~6回シリーズになるかも(笑)


まずは、今年100周年の「チェルシーフラワーショー」から。



e0289316_18402479.jpg

初めてのチェルシー♪
朝早い時間だというのに、入り口はもうこんなに混んできています。
終日の自由行動なので~午後からは、さらに混むと聞き
お庭見学→遅めのランチ→買い物とプランをたてて
まわり始めます。



e0289316_18581863.jpg

今年は、石原和幸さんが金賞とベスト賞のダブル受賞ということで
石原さんのお庭の前は、超コミコミの大人気!
とても全景をひきで撮れる状態ではありません(汗
An Alcove「tokonoma」というタイトルで、
屋根や塀などセダムや苔がふんだんに使われています。
日本の侘び・寂びは、英国でも高く評価されているのですね!

有島先生のおかげで、私達は直接
石原さんからお話も伺えた上、気軽にお写真まで♪
毎年、短期間でこんなお庭を作りあげるバイタリティ~
尊敬です!今後ますます注目度が高まるのは必至かと!!



e0289316_22594754.jpg

ロンドン市内のお庭やコッツウォルズを巡った時にも
この石積みが気になって仕方がありません!
自然に見えるように、うま~く積んだテク…
いつか実際に教わってみたい技のひとつです!


e0289316_2304385.jpg

こんなジョウロのオブジェもお庭のアクセントにピッタリ^^


ホテルやショップの入り口には、丸や四角、動物のかたちなどに
刈り込まれたトピアリーが当然のように置いてあります。
こちらは、それの高塀バージョン?見事な刈り込みに目がパチクリ^^
これは応用できそうでしょ~♪



e0289316_2362474.jpg


こちらは巨大なテントの中です。
チェルシーは、おおまかに3つのゾーンに分かれていまして
↑の野外のガーデン部門、↓テントの中の植物展示部門、ガーデン雑貨などの
お買い物ストリート。

こちらはテントの中の様々な植物の展示から。
このヒューケラ小屋は目を惹きました♪
花友さんと「これハンギングに使いたいよね~」などと
話をしながら名前をメモメモ(笑
日本で気軽に手に入ると良いのですが…。



e0289316_18585510.jpg


こちらはダリアゾーン。バラ、キク、ユリなど花ごとに
新作や受賞品が飾ってあり、とてもすべて紹介できません(汗


e0289316_18592032.jpg


ガーデン関連のショップが両脇にずら~りと並んでいます。
あれも欲しいこれも欲しいなぁ…でも持ち帰るサイズに限度があるため
アイアンのカゴはあきらめて、珍しい種や、100周年の刻印入りのシャベルを
ゲット(笑)


e0289316_18595529.jpg



野外のステージでは、生演奏。レストランやカフェもあって
アイスクリームや軽い食事の車も!芝生でのんびりの方も多く
それこそお祭りのような~楽しい雰囲気でした♪

「混んでるよ!」と聞いていた割には…都内の電車や
国バラに比べると、こんなものなの?という程度で(笑
やはり入場制限をしているおかげかも。
覚悟していたトイレの混雑も、的確に指示を出す担当のお姉さんがいて、
次はどこが空いていると無線でやり取りして案内してくれるので
とてもスムーズ!さすが歴史のあるショウはこんなところまで
気配りが~と妙なところにも(笑)感心したgreen daysです^^



e0289316_1902584.jpg


英国②へ続きます。
ロンドンからコッツウォルズまで足をのばしたので
そちらの個人庭もじっくりと♪
[PR]
by greendaysg | 2013-05-29 23:25 | 英国2013

クリーム色系のハンギング

ご注文もコンスタントに頂いていまして
最近お届けしたハンギング&寄せ植えです。
我が家の塀のクリーム色系ハンギングが影響したのか?
お客様のリクエストの多くがクリーム色でした。


こちらは初めてご注文を頂いた空手道場様用のハンギングです。



e0289316_22155676.jpg


お持ちして、入り口の看板の横に掛けたとたん
「わ~っ!素敵!!」とスタッフの皆さまからも歓声が上がりました♪
こんな時が一番嬉しい瞬間です^^
最初は、道場=和風で制作?と思ったのですが…
そういうことには、こだわらず明るい感じでとのリクエストだったので
ペチュで爽やかに。トップにはステムの長い八重のガザニアも入って
いるので、生長する中で良い感じに動きが出るかな~と♪

「入り口がとても優しい感じになって、ここにピッタリ!」や
何度も「良いねぇ~!」と言って頂き、心の中でガッツポーズ(笑


こちらは、年に3~4回定期的にご注文頂いているお宅用です。
ちようど親戚の方がお見えになるタイミングに間に合い、
こちらも大変喜んで頂きました(^-^)/




e0289316_2235381.jpg

スリツト↑でも夏にかけて充分生長して
かなりのボリュームになるはずです♪


国バラ用に集めた苗たち~結局使わなかった苗も多く
バックヤードにたっぷり残りました(汗
しかし…よくご存知の常連様が、それで寄せ植えを作って~
との嬉しいご注文。リシマキア・シューティングスターも贅沢に使ってます。


e0289316_2242342.jpg


珍しいペチュも、それだけで植えて~や
空いた鉢へ植えてなど続々ご注文を頂き~
バックヤードのストック苗は~完売です!
ありがとうございました^^v


・・・・・・・・・・・・・・・

国バラも終わって一段落!
突然ですが、
今年100周年の「チェルシーフラワーショー」を見たくて
明日から、英国へ行ってきま~す♪
あちこちお庭も巡る予定なので
戻りましたら、その様子をアップしますね^^
途中で、スマホから更新できるといいのですが~
どうなりますやら(笑
ではでは行ってまいりま~~す^^♪
[PR]
by greendaysg | 2013-05-20 09:48 | ご注文のお品

国バラも閉幕

国バラも昨日で閉幕。
雨の中の搬出となり、電車を乗り継いでの帰宅は夜になりました(汗
皆さま、本当にお疲れ様でした~!


大荷物を持って帰宅したところ~
息子1が「冷蔵庫にケーキを入れといたから、後で食べてよ!」
と私お気に入りのケーキ屋さんの箱が♪
嬉しいわぁ~~疲れが吹き飛ぶ^^♪
バイト代をヤリクリして買ってくれたようで~
私にとっては、何よりのご褒美よ!!




e0289316_17381360.jpg


コンテストって、体力・時間・家族の理解などあらゆる条件が
揃わないと、なかなか参加できません。特に今回はGW後の搬入だったので
制作→養生が家族の休日と重なって、
自分の集中する時間をいかに確保するかが課題でした(汗

かなり家事も手抜きで、お寿司やピザをとったり、鍋が続いたり
でも誰も文句を言わず…言えず?(笑
申し訳ないなぁ~と思っていたのですが…
家族は、ちゃんと理解してくれていたようで
感謝です^^♪

今回のgreen daysの作品です。



e0289316_17385061.jpg

反省点は山のようにありますが…自分なりに、精一杯できたかな。
お知り合いも増えたし、久し振りの方にも会えたし~
何よりとても勉強にもなったし!
コンテストは、本当に・本当に大変だけれども…それ以上に収穫もありますしね♪
皆さま、お疲れさまでした!
これからゆったり初夏のガーデニングを楽しみましょう~~^^v
[PR]
by greendaysg | 2013-05-17 18:12 | ハンギングバスケット

国際バラとガーデニングショウ

バタバタしている間に…皆さまのブログで、受賞作品の数々が
たっぷりとご紹介されていますので、今更と言う感じですが(笑
やはり素晴らしい作品ばかりですので、少しアップを^^


大賞の迫力のラウンドです。微妙な色のペチュも美しくて
会場内でも抜群の注目を集めていました!


e0289316_2202718.jpg


最優秀賞

e0289316_2211924.jpg


優秀賞
このペチュのチョイス~勉強になります!

e0289316_2235919.jpg


優秀賞
お仲間のKさん、おめでとう!!搬入の時に「良いよねぇ~!」
と話していたので、心から大拍手です!搬入時には、私の作品の
取り付けもしっかり手伝ってもらって感謝です^^v
こんな綺麗な作品からは想像できないかも知れませんが…
Kさんって、実はガタイのいい男性です…さらに驚きでしょう?(笑

e0289316_22113563.jpg


広島の「KIT*花工房」Kさんの作品です。
入賞おめでとうございま~す♪ふんわりしてて、やわらかな色合いが
好みです。日比谷以来、久し振りにお話できて嬉しかったなぁ~♪

e0289316_2211325.jpg


特別賞

e0289316_2212719.jpg


ほんの一部↑ですが、約150(ラウンドを入れると200?)
もの作品が並ぶ景色は圧巻です!
賞にかかわらず、ここに搬入するためにどの方も
入念に準備し、もっとも美しく見えるタイミングに細心の注意を払って入るのが
痛いほど伝わってきます。
受賞はしてなかったけれど、良いなぁ~と思う作品も多かったですし。
みなさま、本当にお疲れ様でした~!

green daysは今年初めて出展して…見るのと、出すのは大違いを実感(笑
もっとああすればよかった…などの”たら・れば”は、山ほどありますが
まぁ、自分なりにやれたかな~と^^

明日はいよいよ搬出です。
昨日メンテに行ったら、私の作品は元気に咲いていました!
室内なので、かなり心配したのですが…なんとか頑張ってくれたようです。
自分の作品は搬出後にでもアップしますね^^
[PR]
by greendaysg | 2013-05-15 23:25 | お出掛け

国際バラとガーデニングショウ2013①

今日から「国際バラとガーデニングショウ」が西武ドームで
始まりました!
毎年とても楽しみにしているショウなのですが
なんと今年は~ハンギングバスケット部門に出展したので
それはそれは…特別な思いで今日を迎えています。

まぁそんな話は、おいおいするとして(笑
まずは今年の会場の様子から♪




e0289316_17212740.jpg

見所満載ですが、やはり気になるのは15周年特別企画の
「オードリー・ヘップバーンが愛した庭」と
「ターシャ・テューダーの庭」↑でしょうか。


神田隆さんがターシャの世界を表現されている「素足の庭」では
実際にガチョウ(本物)が水を飲んでいたり、ハーブガーデンが広がっていたり
そこでターシャさんが庭作業をしていそうな雰囲気なんですよ^^



e0289316_17291531.jpg

お嫁さんのマージョリー・テューダーさんのお話を伺うこともできました。


e0289316_2020696.jpg

ステージスケジュールでは、13日11時半~
ガーデントークは、12・14・15の夕方が予定されてますの
マージョリーさんのお話にご興味のある方は、
イベントをチェックして行かれるのがオススメですよ!


e0289316_20235891.jpg


↓は、オードリーが大好きだった英国のティンティンハルガーデンを
吉谷桂子さんが再現されたお庭です。


e0289316_17333748.jpg


「これってキンギョソウ・トウィニーだよね?」とか
「この濃紫の花は何?」「このリーフは?」など、花仲間と
植えてある植物にも目が釘付けでした(笑


e0289316_17391696.jpg

この色合わせと植物選びは、吉谷さんならではの美しさ!
反対側のブルー&紫もマネッコしたい清々しさ(笑
花々の香りに包まれて、
こんなにゆったり拝見できるなんて~幸せの極み♪
内覧会ならではの特典ですね。(出展していると入場できます)

e0289316_17421790.jpg

お庭の横のスペースから見ると、また違った表情が!
あら、こんな所へ多肉の鉢も~。
どこから見ても、絵になりますね。本当にうっとり!


そのお向かいの、ケイ山田さんの今年のお庭は
「ホワイトガーデンのガーデンパーティー」
エレガントなライム&ホワイトに胸キュンです!
こんなパーティにお呼ばれしたいなぁ~^^
植えてある珍しい苗も、お隣で販売されているので要チェックですよ。

e0289316_17533769.jpg

とても全てご紹介できませんが~テーマガーデンあり、マーケットありで
お花好きにはたまらないショウですよ♪
5月16日まで開催されていますので、この機会に是非^^v

次回は、ハンギング部門のご紹介など。
~つづく~
[PR]
by greendaysg | 2013-05-11 20:47 | お出掛け