自宅ガレージで、時々      「Green Days」をopen♪
by greendays
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
ご注文のお品
ハンギングバスケット
寄せ植え
庭の植物
多肉植物
講習会
ラッピング
紅茶
英国2013
英国2014
英国2016
お出掛け
その他
未分類
最新の記事
ビオラevolve2016
at 2016-11-27 20:15
英国旅2016
at 2016-11-20 09:39
2016年上半期のあれこれ
at 2016-08-16 18:15
イタリア旅行
at 2016-03-22 10:37
2015年総まとめ
at 2015-12-28 23:41
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
井上まゆ美のお仕事日和
SUGAR & BUTTER
green plus
気ままに庭仕事    ~...
小さな手作りガーデン
daisy&bee の ...
horigotatsu*
ブルーベルの林から
緑のじゅうたん 英国便り
外部リンク
最新のコメント
鍵コメさま コメありが..
by greendaysg at 12:16
SUGAR&BUTTER..
by greendaysg at 11:37
すてきなイギリス旅行だっ..
by SUGAR&BUTTER at 20:12
daisyさま 夏と初..
by greendaysg at 00:21
ああ、もう〜懐かしすぎま..
by daisy-and-bee at 20:49
daisyさま スリの..
by greendaysg at 10:19
コロンビアMへの行き方を..
by daisy-and-bee at 18:52
daisyさま デージ..
by greendaysg at 23:45
きゃー!お帰りなさーい\..
by daisy-and-bee at 19:48
daisyさま デージ..
by greendaysg at 20:42
メモ帳
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:講習会( 4 )

ポール・スミザーさんの講座

ご近所の花友さんにお声をかけてもらって
ポール・スミザーさんのガーデニング講座に参加してきました。

ポールさんといえば、ナチュラルなガーデンが思い浮かぶ
とても人気のガーデナーさんです。
私もポールさんデザインの"山菜堀りナイフ"を愛用しているものの
直接、お話を伺うのは初めてです。



e0289316_11463455.png

3年前からポールさんがお庭造りをされている
清里の「萌木の村」で、一緒にお庭をまわりながら
デザイン・植物・コンセプトなど幅広く
それはそれは詳しくお話してくださいました。




e0289316_11382163.png





e0289316_11514150.png

なんだか懐かしい景色。
子供の頃、いとこたちと走り回った母の実家の裏山を
思い出す~。イギリス人のポールさんに、日本の野草や草花を愛する
ことの大切さを教えて頂いた私たち。身近すぎて、当たり前すぎて…
見落としがちですが、地元の植物を大切に
「植物の力を引き出す手入れをする」心に染み込みましたよ!



e0289316_132118100.png

コントラストが美しい!
アルケミラモリスや黄金シモツケに映える紫色。


e0289316_11502840.png


土を掘り起こした時に出た石を使った"石積み"
多くの石積みに、こんな植物が植えてあります。
ハンギングバスケットの中段へ植える要領で
隙間へ入れ込んでありました。



e0289316_128995.png


リーフの組見合わせも、とても美しく
植物の名前をメモメモ。↓は、
シモツケソウ"レッドアンブレラズ"バラ科の多年草。
欲しいなぁ~~♪



e0289316_12121862.png


質問にも気さくに答えて下さって、みっちり3時間!
日本語もお上手で、センスの良いジョークに笑いも絶えない
素敵な講座でした。


植物とどう付き合っていくのか?
"そうありたいなぁ~"と共感することがとても多くて、
刺激もメッセージもたっぷり頂きました!!


夏と冬のオフタイムは、スキルアップの大切な時間と決めて
講座や勉強会に積極的に参加しています。
この夏も、暑さに負けず行動しますよ~~(笑
[PR]
by greendaysg | 2014-07-07 14:46 | 講習会

RHSJサマーツアー2014

英国王立園芸協会日本支部のサマーツアーに行って参りました。
今回は、「長野のとっておきのガーデン&ナーサリーを巡る旅」
で、全国から集まったお仲間のみなさんと、一泊二日の
濃い内容の研修旅行を楽しみました^^v



e0289316_22263064.png

まず最初の訪問は、恵泉蓼科ガーデン。
一般公開もしていなくて、ブログ等への写真アップもNG。
お庭の様子を写真でお伝え出来ないのは、残念なのですが…
ガーデナーの小澤さんの思いが熱いほどに伝わってくる
維持管理が見事なお庭です。
何度訪れても、新たな発見があるお庭です!


そのすぐお近くの個人邸へもお邪魔しました。
↑の小澤さんと懇意にされているそうで、
お一人で、手探りでコツコツと作られたお庭です。
お見事!!私の老後の指針になりそうな~
心が揺さぶられたお庭でした。




e0289316_22273449.png

素晴らしいロックガーデン♪

たくさん写真を撮らせて頂いたのに、
お天気が良すぎて、ボーダーガーデンも
色が飛んでしまい、アップできません(汗)…残念!



宿泊は白馬のグリーンプラザ。
こちらは、マーク・チャップマンさんが設計・管理
をされたイングリッシュガーデンが
去年オープンし、話題になっているホテルです。


ウオールドガーデンの小窓から見たホテル。


e0289316_22345453.png


翌朝、マークさんのお話を伺いながら、
お庭をじっくりまわりました。
スキーのゲレンデ脇の地形をいかしたナチュラルなガーデンです。
入口のコンテナを除いて、すべて宿根草ばかり。


この庭は"フラワーパーク"ではない。
本物の庭を作りたい。というお言葉の通りです!




e0289316_22444777.png

美しいボーダ-ガーデン。
このボーダーを美しく作るコツなど
メモメモ^^v
今回、スマホのボイスメモが大活躍しました(笑


e0289316_22512573.png

こちらは、まだ出来て一年の若いお庭なので
これから年月の経過と共に、白馬の土地に根差して
馴染んで行くことでしょう~。


次に向かったのは、ラ・カスタ・ナチュラルヒーリングガーデン。
ヘアーケア製品を販売する会社が「癒し」をコンセプトに
作ったお庭で、団体入場お断りの人数制限ありのお庭です。




e0289316_2393556.png

植えられている草花も、自社農場で育てた苗だそうで
販売もされています。
こちらのスタッフさんは、どの方も感じがよくて

「あのロックガーデンの前の赤紫の花は何ですか?」
という私のむちゃぶり質問にも、
レジのスタッフさんは「OOOです。珍しい花で先週まで売っていたんですよ」
と即答です。
みんなこのお庭を愛しているのね~^^♪



e0289316_23384836.png

水の音を聞きながら、そばのカゼボで休憩
視界には、どなたも入らず、広い空間に花友さんと私。
入場制限のおかげで、まさに秘密の花園を堪能しました^^v


寄せ植えやハンギングも、お庭にしっくり馴染んでいて素敵です♪



e0289316_23395998.png


e0289316_234237.png


おしまいは、おぎはら植物園へ。
以前から時々、私もネットで利用していまして
珍しい苗など品揃えも豊富なナーセリーです。

真夏に向けて、購買意欲を抑えようと(笑)したのですが
やはりレアなのにお安い苗をみると~素通りできず、
たっぷり購入してしまいました^^;

楽しく充実した、夢のような2日間でした。
事務局の皆様、ご一緒した全国からの皆様
そして花友さん、ありがとうございました!!
[PR]
by greendaysg | 2014-06-30 22:54 | 講習会

コンテナセミナー~迎春用

草木枝藝塾のガーデンセミナーに参加しました。
「迎春用のモダンなコンテナガーデン」がテーマで
講師は、お馴染み松田一良先生です^^




e0289316_2233110.jpg

黄斑のジャノメマツとニゲル。
斑入りの松に目が釘付け(笑)
なんて美しい色合いなんでしょう〜!



e0289316_22334988.jpg


来年の干支にちなんだ素朴な竹玩具が、こんなところに?
っていう仕掛けがあって
うふふっ楽しいですね~~^^♪
富山のS様作の竹細工が、コンテナをより引き立ててます。



e0289316_22343826.jpg



先生が植栽された六本木のダーツバーへ移動して
店頭の寄せ植えを見学。
e0289316_223533.jpg


黄斑のジャノメマツが、ここにも!
e0289316_22352579.jpg


六本木ミッドタウンで美味しいお料理&ワインに舌鼓。
先輩方から貴重なお話も伺えて~お腹も心も大満足の楽しいひとときでした!
サプライズのクリスマスプレゼントまで頂戴して
事務局の皆さまには、すつかりお世話になり感謝です^^♪

新たな気持で、お正月用のコンテナを作りたいと思います。
[PR]
by greendaysg | 2012-12-10 10:13 | 講習会

RHSJマスター合宿

「英国王立園芸協会日本支部」主催の
”マスター合宿2012”に参加してきました。
朝から夜までみっちり3日間の充実のプログラム!


今年のテーマは、「ビジネスベースの寄せ植え&メンテナンス」
具体的には、植え付け・防草・潅水・剪定などの基本的な作業を
明星大学の広い庭を使って実習しました。
講師は、TV趣味の園芸でお馴染みの玉崎弘志先生です♪

1日目
・「植栽の管理&デザイン」
どの時期にどの花がどれくらい咲くか?
時系列にそってデザインとメンテナンス計画を立てます。
実際に、各自どの時期にどの花を植えるか?計画表を作りました。
これが意外と難しくて、四季折々の花を思い浮かべながら、なんとか作成(汗


・「潅水装置」
↓は、広範囲に潅水できる回転タイプ。
実際に大学の庭に設置してあります。
他にもミスト、噴水、染み出すなど様々な潅水装置を体験。



e0289316_2255890.jpg


2日目
・「自動潅水の設置」
 市販されている器材を使って、蛇口から花壇まで
 実際に自分達でコントローラ→親管→チューブとどんどん分岐して配線しました。
 今回は、日比谷のハンギングも自動潅水でして、留守中の自宅でもできたらな~
 と興味津々だったので、即実践できそうで大満足です!
 


コントローラーを取り付けるところからスタート。

e0289316_21592568.jpg


マカロニチューブから、さらにミニスプリンクラータイプや
しみだすタイプが接続しています。

e0289316_215953100.jpg



チューブが見えないように、ちゃんとジャリで隠します。
さりげなく目立たないように~♪


e0289316_2202721.jpg

大成功!ちゃんと出てますね~♪


e0289316_220597.jpg

・「底面潅水を手作り」
システムの構造が分かったので、自宅でも応用できそうです。


e0289316_2215930.jpg


3日目
・「防草シートの設営」
 雑草は、抜く前に生えさせない!(名言ですね~)笑


e0289316_2225239.jpg

・「高低木の剪定」

さまざまな木を使って、実際に剪定の実習。
剪定鋏の正しい使い方、切る場所、切り口の向きなど
自己流でやってた剪定が、格段に上達しそうです^^
先生オススのバネ内蔵の剪定鋏~欲しいなぁ~
まずは道具からということで(笑


e0289316_2233186.jpg

私達が担当したレイランドヒノキ ゴールドライダー。
こんなに綺麗に剪定出来ました♪←(自画自賛です)笑


e0289316_224041.jpg


・新型機器の使い方


先生の詳しい講義はもちろんのこと、一緒に作業をしながら
先輩方の実践に基づいたきめ細かいアドバイスが、目からウロコで
泥だらけの軍手で書いたメモがいっぱいになりました^^

懇親会も大盛り上がりの楽しさで、充実した合宿でした!
全国で活躍される皆様から、刺激をいっぱい頂きましたし~♪
私も、実践に活かせるようにがんばりま~す^^v

最後になりましたが、事務局の皆さま
本当にお世話になりました^^♪(ペコリ
[PR]
by greendaysg | 2012-10-10 23:45 | 講習会